ホーム >ニュース > お知らせ

Twitterする

タイトル

【案内】新チャプター「嵐の兆候」情報

日付

2016-11-17

閲覧数

2861

 

ストーリー


 
 
王国騎士団がビクトリア要塞に移動したが、
ルコ、ルエント率いるデリオ領主軍はハリアン領地で戦いを続けていた。
 
そんな中サモード王国軍に不穏な動きが見え始める。
遂に長く続いたハリアン領地の戦いも新しい局面を迎えつつあった。
 
一方その頃、王妃リジェナとエリアデン第三王子ジョセフの前にあの暴風の女神エジェカが姿を現す。
バルガスの呪いで目も見えず歩くこともできないジョセフと母親であるリジェナに
エジェカはある提案を行う。
 
「あなたが望むなら息子の呪いを解く方法を一緒に探すこともできるわよ?」
 

新キャラクター


 
ジョセフ

エリアデンの第三王子。
あのバルガスの呪いの為、目が見えず歩くことができない。

兄たちとは異なり、母親であるリジェナ王妃の庇護の下、エリアデン王城から出ることもなく暮らしている。
リジェナ

エリアデン王妃。
光風の女神。そしてあのバルガスの妹。

タルタロス結界陣展開の際には人間の味方をした。

ジョセフを護る為、王を助けるためにオリアスを王国中に派遣している。
 
ユスト・カルリクスト

ジョセフに仕える貴族。
カルリクスト家の3男でキャリバー要塞のベルジアンの弟。

普段はエリアデン王城で父の仕事を手伝っているが、ジョセフの要請でハリアン領地に向かう。

カルリクスト家は領地こそ持たないがエリアデン王が信頼を寄せる名家である。
ジョン

ジョセフにかけられたバルガスの呪いが自我をもった存在。
闇カラスの姿になることができる。

ユストと同じくジョセフの要請によりハリアン領地に向かう。
自らの出自の為、リジェナの事を深く恐れている。
 
 

人物相関図


 
 
 

ハイライト











前へ

【重要・追記】Windows10およびMicrosoft E...

次へ

【実装】11/17 「嵐の兆候」アップデート